2014年04月21日

やんばるミニ自然観察会の様子

こんにちは晴れ
上ARです。

前回のブログで紹介させて頂いた「やんばるミニ自然観察会」を昨日、無事終了しましたので
そのご報告ですわーい(嬉しい顔)


第1回目とあって、案内役の私はとてもドキドキしながら当日を迎えたのですが、
お天気もとっても良く、優しい風に吹かれながらの観察会になりました。
長尾橋上青空.jpg
綺麗な青空ぴかぴか(新しい) 立ってるだけで気持も晴れていくようです。



眺める.jpg
まずは橋の上から山の様子を眺めてみると…
川沿いにはセンダンの花がまだまだ咲いていて、淡い紫色が周りの若葉の明るい緑に映えてまた一段ときれいに見えました。


景色を楽しんだ後は、今度は耳を澄ませて…春の鳥の声が賑やかに聞こえてきました。

この日聞こえてきたのは、キビタキ、ヒヨドリ、カラ類(シジュウカラやヤマガラ)、ウグイス、ハシブトガラスの5種類。
皆さん鳥の名前はわからなくとも、ばっちり種数を聞き取ることができました手(チョキ)


その後は林道をゆっくり歩いて、出会う生き物、植物を観察。

参加してくれた小学生達はみ~んな生き物大好きっ子で、どんどん見つけてくれました。
イモ虫、毛虫、アワフキムシ、シリケンイモリ… 歩いた距離はとても短かったのですが、
たくさんの生き物に出会いました。

触れるものは手に取ってじっくり観察。

毛虫も良く見れば意外に可愛い顔をしています。

観察.jpg

他にもイルカンダやイイギリの花が咲いていたり… あっという間に終了の時間ふらふら

一つ一つの解説に、皆さんすごく興味を持って聞いてくださり、私も楽しく観察会を行う事ができました。
(あまりに夢中になりすぎて、生き物の写真を撮り忘れ…ここで紹介できなくてごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)


やんばるの森は行くたびに新しい発見や出会いがあります。

1回だけじゃもったいない!
この「やんばるミニ自然観察会」、1年を通して行っていきたいと思っています。

次回はゴールデンウィーク中に企画中です。
詳細が決まりましたら、またウフギー自然館のホームページで紹介させて頂きますので、
皆さんのご参加お待ちしていますかわいい
http://www.ufugi-yambaru.com/


今回参加していただいた皆さん。
楽しい時間をありがとうございましたぴかぴか(新しい)
集合写真.jpg

posted by yambaru at 11:08| イベント関係