2014年04月13日

幸せ探し

こんにちはかわいい

今日も爽やかな、最高の行楽日和でした。

そよそよと吹く風に舞う「センダン花吹雪」…。
センダンの木の周辺の芝生は、うっすら薄紫色に染まっています。

センダンの絨毯.jpg


さっぱりと草刈りされたセンター前庭芝生では「ナンゴクネジバナ」に替わり、
「キバナニワゼキショウ」の小さな花がいっぱい顔を出しています。
(薄紫の「ニワゼキショウ」は全く見当たりません)

キバナニワゼキショウ.jpg

小さくて可愛らしい花ですが、凛とした佇まいです。
花に対してちょっと大きめの実も、すごくかわいらしい!
日当たりのよい芝生の中にいっぱい咲いてるので、来館の際は少ししゃがんで
探してみて下さいね。


そして、センター横の森の入り口では、

フウトウカズラ.jpg

まるでシャンデリアのような「フウトウカズラ」の薄黄の花序が、びっしりと
垂れ下がっています。
近くの2〜3本の木が、このフウトウカズラに覆われています。


近くの比地農道では、

イルカンダ.jpg

見事な「イルカンダ」のシャンデリアが!
まるで、ブドウの房のようですね。


どちらも今年はよく見かけます。
今年は、いろんな植物がよく咲き、よく実る年のようです。


そう言えば…、大宜味村謝名城の桜も今年は見事に咲いていましたが

謝名城の桜.jpg
(1月24日の満開の桜)

その同じ桜が、こんなにサクランボをつけていました!

鈴なり5.jpg
(3月26日の同じ桜の木)

別の木? 
一瞬目を疑いましたが、やはり桜の木のサクランボ!
枝によっては、すっかり葉っぱが落ちびっしりのサクランボ。

鈴なり2.jpg

しかも、大きくてつやつや!

鈴なり3.jpg

なんとも、怖いくらいに幸せな景色でするんるん

今年はいろいろ楽しみが期待できそうですね。
今は、イチゴかな…るんるん

皆さんも、見るもよし、食べるもよしの「幸せ」探しに、ぜひやんばるへ!

※おいしい物を食べに来る小鳥をねらって、近くにハブがいることがあります。
 イチゴや木の実を採る際は、くれぐれもハブにご注意を!!

幸せ探しのお手伝い(!?)、「やんばるの自然観察会」が20日(日)8:30〜に
予定しています。新緑の大国林道をゆっくりと散策…るんるんこちらもぜひご参加ください。
詳しい内容については、HPをご覧ください。

GW期間中のウフギー自然館は、29日(火・昭和の日)以外は開館しています。
通常は月曜日休館ですが、28日(月)、5日(月・こどもの日)も開館します!

爽やかな季節、やんばるで「幸せ」見つけたら、ぜひウフギー自然館まで教えに
来て下さいね。
みんなの幸せ報告、待ってま〜すわーい(嬉しい顔)

by.Nao












posted by yambaru at 17:21| 日記