2014年04月06日

新年度スタート!

こんにちはかわいい

今日も爽やかな行楽日和でした。

センター駐車場のセンダンの木も枝いっぱいに
うす紫色の花が咲き、まるで雲海のようです。

センダン.jpg

さて、新年度が始まって一週間…。
張りつめていた緊張感から、ちょっぴり解放された週末だったのでは
ないでしょうか。

以前にお知らせしましたが、センターも「プチリニューアル」が行われ
気持ちも新たに新年度を迎えましたよ。

4月から、新しい映像展示コーナー「森へ行こう」がOpen!
貴重な映像を、タッチパネルで自由に選んで見ることができます。

森へ行こう@.jpg

ヤンバルクイナ、ノグチゲラ、ケナガネズミ、トゲネズミ、ヤンバルテナガコガネ、
イボイモリ、ホルストガエル、ナミエガエル、イシカワガエル等など、たくさんの
やんばるの森で暮らす希少な生きものたちの、森の中での生態を、ポイントを絞った
短い映像で紹介します。

タッチパネル.jpg

タッチパネルで、自分が好きな生きものや場面を選んで見ることができます。
画面ごとに、映像の解説テロップもあるのでわかりやすく、答えのない問いかけも
随所にあり、自分で調べる楽しさにもつながります。


Naoは、ヤンバルテナガコガネの長い手が、こんなにも有効に使われるのに
驚きました。長すぎる手は、邪魔でも無駄でもなかったんですね。

まるでウーパールーパーのような○○○の赤ちゃんにもびっくり!!

「森へ行こう」コーナーは、驚きの貴重映像がたっぷり!
ぜひ、皆さんも「タッチ」しに来てください。


その他に、ゆんたくスペースにキッズコーナーを設置。
小さな子どもさんも、安心して遊ばせることができると思います。

全体.jpg

そしてキッズコーナーには、な〜んと国頭村森林組合作成の「木の積み木」も
用意しました。

積み木で遊ぶ.jpg
木のさわり心地と、積み木同士が触れ合う音が、とっても気持ちいいるんるん

つみきで遊ぶ.jpg

辺土名から遊びに来たYみちゃん、Yいちゃん姉妹が、さっそくヤンバルクイナを
作ってくれました。
最後は、自分たちでちゃ〜んとお片付けまでしてくれました。
どうもありがとう!

イーゼル.jpg

「森へ行こう」コーナーの木工製品をはじめ、センター入り口の素敵な案内板や、
ゆんたくスペースの書見台など、全て国頭村森林組合さんの手作りです。

館内はもちろん、入り口に近づくと案内板からもプ〜ンと木の香りが漂ってきます。
まるで、森の中にいるようで癒されます…。
やっぱり「木」はいいですね。

まだまだ、殺風景な「森へ行こう」コーナー。
これから少しずつ、「森」にしてきたいと考えています。

来館者の皆さんと一緒に、新コーナーを賑やかにしていけたら
いいなと思います。

皆さまからのアイディア、アドバイス、ご協力をお待ちしています。


by.Nao







posted by yambaru at 18:40| 日記