2016年09月14日

ケイトウ…?

こんにちはかわいい

暑くもなく寒くもなく、過ごしやすい
ちょうどよい気候になりましたね。
が…、週末は台風接近のようです。
みなさま、ご用心下さい。

CIMG9687.jpg
センター駐車場の入口あたりで、時期になると
赤い筒状の花をいっぱい咲かせてくれる「ベニツツバナ」。

CIMG9674.jpg
アゲハ類がたくさん飛び交って、せわしなく蜜を吸っています。

CIMG9730.jpg
アズチグモの大きい子と小さい子がいました。
親子かな?

CIMG9726.jpg
深緑の葉っぱと赤い花のコントラストがよく目立っています。

CIMG9740.jpg
花も細く長くなり、そろそろ終わりかけかなって感じです。

んっ…?!

いつも見慣れているはずの花…。

なんだかおかしい…。

CIMG9685.jpg
先端部分が広がって、まるでケイトウ!!

CIMG9686.jpg
よく見ると、
あちこちにこんなケイトウ状態の花があります!

植物図鑑作家の林将之氏によると、植物の「帯化現象」なのだそうです。
ケイトウは、その奇形である帯化を固定した園芸種との事!

へぇ〜、なるほど〜…!
おもしろいですね〜!

時に「帯化」する植物があるが、それはだいたい決まっていて
ベニツツバナが帯化するのは初めて聞くそうです。

私も、見慣れたつもりの花でしたがこの状態を見るのは初めて!
ほんとにびっくりポン!です(笑)。

CIMG9684.jpg
ここまで巨大化すると、ちょっと怖い…。

これはもう、他所のベニツツバナも よくよく見てみなきゃ!

by.Nao




posted by yambaru at 17:55| 日記