2014年10月05日

食欲の秋

こんにちはかわいい

台風18号の影響で風が強く、周辺の木々は大きく揺れ続けています。
吹きつける風の音も、ピュー、ゴォーと響き渡っています。
まだまだ用心!用心!!ですね。

さて、つい先日…、
事務所前でこんな食事中の風景に出会いました。
オキナワハラアカサシガメ2.jpg
壁に張り付き、一心不乱にヤスデを捕食中の「オキナワハラアカサシガメ」!
なんと、ヤスデ専門食なんだそうです。

オキナワハラアカサシガメ1.jpg
結構長い時間(30分以上)この状態で、ヤスデに食いつき吸汁。

「沖縄昆虫野外観察図鑑」によると、サシガメ類は食肉性のカメムシ。
針状の口吻を差し込んで消化液を注入、麻痺した相手の体液を吸うそうです。
英名は「assassin bug(暗殺虫)」!
恐るべしサシガメ!

それにしても、ヤスデ食って…?!
あまりお腹いっぱいになりそうにはないですよね(笑)。


そして、この子も偏食。
ジャコウアゲハ2.jpg
「ジャコウアゲハ」の幼虫。(宜名真「イラフ道」にて)
食草である「ウマノスズクサ」に2頭もついていました。

ジャコウアゲハ1.jpg
有毒植物である「ウマノスズクサ」の葉ばかりか、茎もムシャムシャ!
体内に蓄積した毒のため、捕食者に食べられることがないそうです。

突起だらけの黒・白・オレンジの目立つ色と形…。
成虫の羽の下に見える赤い腹部は、いかにも毒々しいのですが、
幼虫は、ポケモンみたいでかわいらしいですねるんるん


こちらも事務所前で発見!
アシナガキアリ.jpg
羽化したてのところを襲われたのか、失敗したのに集まったのか…。
オオシマセミの死骸に集まる「アシナガキアリ」。

せっかく地上に出てきたのに、なんとも残念ですが自然界の摂理…。
アシナガキアリは、新鮮なごちそうに大喜びだったことでしょう。



この子は「芙蓉(フヨウ)」の葉っぱが好きなようです。
カバイロオオアカキリバ2.jpg
「カバイロオオアカキリバ」(蛾)の幼虫。(奥間川沿いにて)
見ていて気持ちいい程、ムシャムシャよく食べます。
成虫の羽の色が、「樺色(カバイロ)」(赤みを帯びた黄色)なんですって!

カバイロオオアカキリバ1.jpg
この子もポケモンタイプ(笑)。
触れるタイプかな…?


そして、食事風景には毎回ドン引きしちゃうこの集団!

水槽のゲンゴロウたち。
常に食欲旺盛。
何でも食べちゃいます!

餌を入れると(今回は、死んでしまったタナガーです)、
まず、小さな「ウスイロシマゲンゴウ」くんが…
見∼つけた.jpg
写り悪いですが、タナガーの胸部に食いついています。

すぐに、臭いを嗅ぎつけ大きな「コガタノゲンゴロウ」が、
どけどけ〜!とばかりにやってきました!
どえどけ〜.jpg
体の大きなゲンゴロウたちは、いつもエサを独り占めしようと大騒ぎ!

「ドジョウ」くんも、遅れちゃならぬ!と石の間から現われ…
どじょうもやってきた.jpg
左下、↑ドジョウくん
なんとか、ゲンゴロウたちの隙間に入り込みます


みんなで仲よくお食事♪…って場面はなかなかありませんが
ゲンゴロウたちの食事.jpg
取りあえず、全員(種)集合で食べていた一瞬です(笑)。


小さな生き物たちにとって、まさに食べる事は、生きる事!
みんな、食べる事に貪欲で一生懸命!
食べる事でどんどん成長し変化し、自分の命を明日へつなぎ、
そして次の世代へと種のバトンをつないでいるのですね。


食欲の秋! 味覚の秋! 収穫の秋!…
食べ物が何でもおいしい季節になりましたが
生きもの達の食事風景を見てて、改めて「食べる」事を、
みつめてみるのもおもしろいなぁと思いました。


さぁて、と…
今日の夕飯、なんにしよっかなぁ〜…。

by.Nao























posted by yambaru at 13:27| 日記