2014年09月28日

ヤンバルアカチビザールー

こんにちはかわいい

先日、ウフギー自然館を皮切りに「やんばるアカチビザール―
(やんばる赤尻猿)」達のテレビ密着取材がありました。

アカチビサルたちは、この二人!

タウナギ.jpg

9月2日(火)琉球新報に掲載された「希少種タウナギ発見!」の記事をきっかけに
2日間に亘る取材が行われたものです。

タウナギ.jpg

ウフギー自然館で預かっていたタウナギも元気いっぱい!
今回の取材の後、無事もとの田んぼに放してあげましたよ。


では、今回の取材の様子をすこ〜し紹介しますね。

撮影.jpg
まずは、タウナギから!
石の隙間に隠れ、それほど動くこともないので映すのは難しかったかも…。

撮影2.jpg
で、光くんと柊くんにインタビューです。
案の定、二人ともカチンコチン…。

撮影3.jpg
たまたま来館中だった、地元の生き物大好きKくんへもインタビュー。
Kくんのタウナギ情報に、光くんは興味深々!
ウフギー自然館では、こうやって生きもの大好きな子ども達の輪が
どんどん広がってます。

撮影4.jpg
現在開催中の「やんばる写真展2014」の様子も紹介。

ウフギー自然館での取材を終えると、一行は「やんばる学びの森」のクイナ祭りへ!
カヌー体験など、祭りをたっぷり楽しんだ後は…。

撮影9.jpg
山友と夜の森を散策。

撮影・夜.jpg
今日は、何を見つけたかな?

撮影・朝散策.jpg
朝も早起きして林道を散策です。

撮影7.jpg
さすがに眠たい…。
しかも苦手なインタビュー…。

カマキリ1.jpg
んっ、柊くんの頭に…!

撮影8.jpg
頭のカマキリで、ちょっぴりテンションアップ!

ピース.jpg
2人とも、やっといつもの笑顔に!

この後、ウフギー館でタウナギを受け取り放流へ。

取材に関わった皆さま、2日間お疲れ様でした。
やんばるアカチビザール―たちは、やんばるに来るといつもこんな感じの
活動ですが、それに初めて付き合ったカメラマン・音声のお兄さんたちは、
とお〜ってもキツかったと思います(笑)。
ほんとうに、お疲れ様でした。

この取材の様子は、10月の初めにOTVニュース番組内で放送予定です。
興味のある方は、ぜひやんばるの自然大好き少年光くんと柊くんの活動を
ご覧くださいませ。

第2段の取材の後、放送日が決定したらお知らせしますね。
お楽しみに!

by.Nao









posted by yambaru at 18:10| 日記