2014年06月23日

慰霊の日

こんにちはかわいい

昨日23日は「慰霊の日」でした。
一般住民を巻き込み、20万人もの尊い命を奪った沖縄戦から
69年が経ちます。

24新報.jpg

体験者であるNaoのおばぁも、幼くして南洋群島で亡くした4人の子ども達の
名前を撫でながら、毎年平和の礎の前で涙を流しました。

鎮魂の祈り.jpg

107才の今では話を聞く事も難しくなりましたが、戦争が無ければもしかして
今に繋がっていただろうたくさんの「命」が、おばぁを囲んでいたんだろうな…、
と想像し切なくなる事があります。


近い将来、確実に体験者から直接話を聞く機会はなくなります。

見て、聞いて、思いを至らせ、想像し、考え、伝える…。
今を生きる私たち一人一人に与えられた「課題」のように思います。

赤丸崎.jpg

平和で、美しい沖縄でありますように…。


美しい海岸線を見て思いました。
海からも激しい砲撃があった69年前、ちょうど産卵期を迎えていたはずのウミガメたちは
どうしていたのでしょう…。



いろいろな事を思い、考え、想像する慰霊の日…。
亡くなった多くの方々のご冥福と、平和で美しい沖縄の未来を願います。


by.Nao





posted by yambaru at 11:16| 日記