2017年05月21日

巨大ケムシは怖い…?!

こんにちはかわいい

今日は、定例「(5月の)森のお散歩観察会」。

ちょっと怪しいお天気の中スタート!

まずは、駐車場ロータリーの植物&生きものを観察!
ウリハムシを観察してたら、な〜んとすぐそばにこの子が…!

DSC_0110(小).jpg

巨大な蛾の幼虫「カシワマイマイ」です。

いかにも毒々しい見かけと違って、実は毒はありません。
逆に、毒が無いってことにビックリですが…(笑)。

DSC_0113(小).jpg
子ども達も興味津々…!

DSC_0111(小).jpg
小さい子は先入観がないので、すぐに近づけます。

でも、こんなに大きく不気味なイモムシ…あせあせ(飛び散る汗)
触るなんて無理〜…!

しか〜し、勇気ある男の子がとうとうハンドリング成功!

DSC_0116(小).jpg

意外に硬質なさわり心地…。
ピョコピョコ動く触角が、な〜んかかわいいるんるん

間近で、見て、触って、初めてわかる生きものの生態…。
こんな風に、体験しながら身の周りの自然について
わかりやすく教えてもらえるのが
「ガイドさん」が案内する観察会の魅力のひとつですね。

迂闊に近づいたり、手を出してはいけない危険な生物と
見た目で判断して怖がる必要のない物、生きものの触り方や扱い方など
具体的に教えてもらえると、身近な自然をこれまで以上に何倍も
楽しむ事ができるかもしれませんね♪

毎月1回センター周辺で行っている「森のお散歩観察会」。
同じ場所、同じ時間帯での観察を通して季節の変化を楽しんでいますよ。

みなさんも、ぜひ一度お気軽にご参加ください(^O^)/!

by.Nao














posted by yambaru at 15:17| 日記