2017年05月21日

巨大ケムシは怖い…?!

こんにちはかわいい

今日は、定例「(5月の)森のお散歩観察会」。

ちょっと怪しいお天気の中スタート!

まずは、駐車場ロータリーの植物&生きものを観察!
ウリハムシを観察してたら、な〜んとすぐそばにこの子が…!

DSC_0110(小).jpg

巨大な蛾の幼虫「カシワマイマイ」です。

いかにも毒々しい見かけと違って、実は毒はありません。
逆に、毒が無いってことにビックリですが…(笑)。

DSC_0113(小).jpg
子ども達も興味津々…!

DSC_0111(小).jpg
小さい子は先入観がないので、すぐに近づけます。

でも、こんなに大きく不気味なイモムシ…あせあせ(飛び散る汗)
触るなんて無理〜…!

しか〜し、勇気ある男の子がとうとうハンドリング成功!

DSC_0116(小).jpg

意外に硬質なさわり心地…。
ピョコピョコ動く触角が、な〜んかかわいいるんるん

間近で、見て、触って、初めてわかる生きものの生態…。
こんな風に、体験しながら身の周りの自然について
わかりやすく教えてもらえるのが
「ガイドさん」が案内する観察会の魅力のひとつですね。

迂闊に近づいたり、手を出してはいけない危険な生物と
見た目で判断して怖がる必要のない物、生きものの触り方や扱い方など
具体的に教えてもらえると、身近な自然をこれまで以上に何倍も
楽しむ事ができるかもしれませんね♪

毎月1回センター周辺で行っている「森のお散歩観察会」。
同じ場所、同じ時間帯での観察を通して季節の変化を楽しんでいますよ。

みなさんも、ぜひ一度お気軽にご参加ください(^O^)/!

by.Nao














posted by yambaru at 15:17| 日記

2017年05月20日

先生方へ伝授!

こんにちはかわいい

先日は、県内の小中高校の先生方が長期研修をされている
県総合教育センター(理科班)の宿泊研修の一環で
先生方へ草玩具WSを行いました。

教育センター研修A.jpg

日々児童・生徒の前で教鞭をとられてる現場の先生方…、
しかも「理科班」…あせあせ(飛び散る汗)

かなりプレッシャーを感じながらのWSでしたが(笑)、
皆さん興味津々で、熱心に取り組まれ、驚きと感嘆の声を響かせていました。

教育センター研修B.jpg

終了後は、皆さん金魚モビールを下げ、風車をクルクル回しながら(笑)
次の目的地「学びの森」に向かわれましたよ。

教育センター研修.jpg

宮里所長、林先生はじめ「理科班」の先生方、
楽しい時間をありがとうございました。

ぜひまたお越しください(=^・^=)。

by.Nao
posted by yambaru at 00:00| 日記

2017年05月13日

高校生草玩具WS

こんにちはかわいい

今年も、北部の農林高校の皆さんが野外研修でウフギー自然館へ
やってきました〜るんるん

館内でDVD視聴、展示見学のあとはお楽しみの草玩具WS!

Naoも、素直でかわいい高校生との交流(ゆんたく)が
毎年とても楽しみで(笑)、朝から材料の採取〜水洗いと
ワクワク張り切って準備しました…(笑)。

奥間川のマーニ&アダン.jpg


日々植物に関わる学習をしている彼らですが、アダンの葉っぱの
トゲ取りから金魚〜風車の制作に感嘆の声をあげながら
熱心に取り組んでくれました。
(作業中は写真まったく撮れず、残念…あせあせ(飛び散る汗)


若い彼らの素直な言動や驚き、喜びの声がとても励みになるNaoです。

今回も「森もり」のKさんには大変お世話になりました。
ありがとうございま〜す。

北農園芸科.jpg

H農林高校園芸科1年生のみなさん、楽しい時間をありがとう♪

北農園芸科集合写真.jpg

来月は生活科の皆さんがやって来ま〜す(^_^)/!

by.Nao

posted by yambaru at 00:00| 日記

2017年05月11日

自主練中〜!

こんにちはかわいい

先日の夕方、スタッフがセンター駐車場で自主練に励んでいたのが
「ツリークライミング」!

聞き慣れない「ツリークライミング」とは、
「専用のロープやサドル(安全帯)、安全保護具を利用して木に登り、
木や森、自然との一体感を味わう体験活動」だそうです。
http://www.treeclimbingjapan.org/treeclimbing.html


CIMG9821.jpg

高い木の枝にかけたロープを伝い、するすると器用に登っていきます。

CIMG9823.jpg

降りる時もスピードの調整をしながら慎重に…。

CIMG9824.jpg

何だか、見てるだけで足がゾワゾワします…あせあせ(飛び散る汗)

でも、高い所からの眺めはさぞ気持ちいいものでしょうね〜!
目線の高さで見る木々の表情は、下から見るのとはまた違って
一段とイキイキしてるはず…るんるん


2人は仲間と共に、専門の講師から数回の講習を受け、道具を購入し、
日々(時々かな…)木登りの練習にいそしんでいます。
(もちろん自費…)

CIMG9826.jpg


CIMG9829.jpg

木登りの技をきわめ、
今後何らかの調査にこの技を活かせるといいですね。
くれぐれも安全対策を万全に、木登りの練習に励んで下さい(^^)。

長いロープを上り下りする2人の姿を見て
あ〜、この木の枝にブランコさげるといいかも〜♪
と別の事を妄想したNao…。

センダンの木にゆれるブランコ…、
ステキだと思いませんか〜(笑)

by.Nao










posted by yambaru at 00:00| 日記

2017年05月06日

お天気チェック忘れずに!

こんにちはかわいい

せっかくのGW連休なのに、4日(木)の晴天を除いて
お天気はずっと曇りのち雨が続いています。

今朝は午前中の激しい雨から、梅雨入りを予感させるシトシト雨が
降り続いています。

そんなやんばるで、昨日5日(金)川の事故がありました。

DSC_9911.JPG

大宜味村平南川のター滝、上流の集中豪雨であっという間に増水、
激しい濁流で川遊び中身動きできず取り残された方々が…!
救助するため、消防や警察が出動しました。

DSC_9912.JPG

夕方遅くに、無事全員救出のニュースに安堵しましたが、
思いがけない出来事に、楽しいレジャーが恐怖の体験となって
しまったのではないでしょうか。

DSC_9914.JPG

川下ではほんの少しの雨量でも、上流で激しい雨が降った場合
地形の関係もあり短時間でいきなり増水、鉄砲水が起こる可能性が
非常に高い沖縄の川…。

たまたま現場にいたNaoがとった事故当時の平南川の写真です。

FB_IMG_1494121849655.jpg

FB_IMG_1494121855935.jpg

FB_IMG_1494121860795.jpg

FB_IMG_1494121864958.jpg

川は真っ赤な濁流でだいぶ水位も上がり、流れも激しいのですが
河口の方は特に大きな変化が無かったのが、逆に怖いです。

琉球大学 山田広幸准教授によると
〜沖縄は高い山はないものの、山頂から海までが短く急斜面になっているため
「雨が川から海に流れる速度が速く、増水しやすい地形」〜
〜北部だけの話ではなく、地域や河川の大きさを問わず、どこでも起こりうる〜
〜雨量などの目安はなく、黒い雲を見たら感覚として水辺から離れ、
屋内に避難してほしい〜
(H29、5/6「沖縄タイムス」22面)

川遊びの際には事前のお天気チェックをしっかり行い、
このような事態が起こる可能性を常に頭に入れておきましょう。

海、山、川、どんなレジャーも安全第一!
GW終盤、家族や仲間で楽しい思い出をいっぱい作りたいですね。

とにかく無事救助、良かったよかった…♪

by.Nao
posted by yambaru at 16:13| 日記

2017年05月03日

奥ヤンバル鯉のぼりまつり

こんにちはかわいい

第28回奥ヤンバル鯉のぼり祭り!

DSC_9851.JPG
5/3〜5の3日間開催。
初日は残念ながら雨模様でしたが、午後から少し持ち直してくれました。

そして、毎年恒例ロードキルキャンペーン!
今年もロードキル防止の呼びかけでクイちゃんたちが参加しました〜!
子ども達に大人気のクイちゃん、会場を盛り上げました♪
(雨の為、写真が少ない…^^;)

DSC_9822.JPG

クイちゃんと一緒の写真撮影タイムもありますよ!
ちびっ子達、集まれ〜♪

クイちゃんは、明日まで奥ヤンバル鯉のぼり祭り会場にいます!
遊びに来てね〜\(^o^)/!

by.Nao

posted by yambaru at 00:00| 日記