2015年08月18日

チョウの観察会

こんにちはかわいい

今日も暑かったですね…ふらふら
でも、この頃は暑さもすこ〜し和らぎ心地よい時間帯も増えました。
ウスバキトンボが群れ飛ぶ様子は、ちょっぴり秋の気配…。

さて、夏休み! センターも色々イベントを行っています。

8/8(土)は、「身近なチョウの観察会&ミニ研究発表会」が開催されました。
身近なチョウの観察会チラシ.jpg

講師は、沖縄昆虫同好会会長の比嘉正一先生。
チョウだけでなく、植物にもとっても詳しい比嘉先生のユーモアたっぷりのガイドで
とても楽しい観察会になりました。

CIMG8265.jpg

__ 13.JPG

台風の影響で前日まで風が強く、チョウの姿がなかなか見れず心配しましたが
当日は時折小雨がパラつくくらいでちょうど良い天気。

ナンバンサイカチ(ゴールデンシャワー)に群れ飛ぶウスキシロチョウの姿を
目の前で見ることが出来、感激!

CIMG8293.jpg
ウスキシロチョウの産みたての卵
見えますか?

__ 14.JPG
ウスキシロチョウの幼虫
見えますか?

__ 15.JPG
同じくウスキシロチョウの幼虫
見えますか?

Naoの目では、子ども達に何度も指さされて
やっとかっと確認する事ができました(笑)。

大勢の人間がいるのにも構わず、産卵のためにナンバンサイカチの葉に
付いたり離れたりするたくさんのチョウの姿は、何だか幻想的でもありました。

CIMG8294.jpg
落ちてしまっていたウスキシロチョウのサナギ

CIMG8286.jpg
タマムシ

CIMG8334.jpg
カマキリ

同じところを見てても、子ども達はすぐに何かを見つけてくれます。
そんな「いい目」が欲しい…!

ウスキシロチョウ.jpg
葉っぱの色とそっくりウスキシロチョウ

チョウの話、植物の話、暮らしと生きものや植物の関わりのお話、等々あっという間の
野外での観察会。とっても充実した90分でした。
もっともっと比嘉先生のお話を聞きたいので、次回開催も約束!

観察会の後は、室内でミニ研究発表会です。

CIMG8353.jpg
ちびっ子研究家あやかさんの堂々とした発表。
思わず引き込まれます。

綾香さん.jpg
テーマ「チョウのかわいさを伝えたい」は、十分に達成できてましたよあやかさん!

動画や写真を使い、分りやすくチョウの生態を伝えてくれた小学3年生の発表に
皆さんすっかり感心していました。
あやかさん、お疲れ様でした。
発表の内容も、堂々とした態度もとっても良かったよ!
これからも、チョウのかわいさをどんどん追求していってくださいね。
応援しています!

生きもの好きから、こんなお話を聞いたり、貴重な姿を見れたりすると、
周りの植物や虫を見る目が今までとちょっと違ってきますよね。

Naoもそうですが、このあと観察会参加者もきっとミーグルグル〜して
いろんな生きもの探してるはず…(笑)!

by Nao
















posted by yambaru at 19:12| 日記