2015年03月22日

大勢のお客様

こんにちはかわいい

もうすっかり春の陽気に満ちたやんばる…るんるん
センター駐車場のナンゴクネジバナもニョキニョキと伸びてきています。

ナンゴクネジバナ.jpg

そんな春めくやんばるに、とても珍しい大勢のお客様が…!

アオサギ群れ.jpg
アオサギの大きな群れが、奥間ターブクにやってきました。

アオサギ群れ2.jpg
アオサギが、単独でこんなに大きな群れになるのはとても珍しいそうです。

アオサギ群れ3.jpg
3/9(月)に75羽を確認、翌日には114羽に増えていました。

トラクターとアオサギ.jpg
作業中のトラクターを怖がる事もなく…。

2飛ぶアオサギ.jpg
何かの拍子に一斉に飛び立つと…

飛ぶアオサギ.jpg
近くの森をめざします。

山のアオサギ.jpg
よ〜く見ると、森には点々とアオサギの姿が確認できます。

枝のアオサギ.jpg
近くで見ると、まるでアオサギが生っているよう(笑)!

佇むアオサギ.jpg
日本で見られるサギ類で一番大きなアオサギ。
冬鳥として沖縄に飛来し、また春になると繁殖の為九州以北へと渡ります。
大きな鳥なので一羽でも迫力ありますが、集団で目の前にするとさらに迫力が…!


マントのアオサギ.jpg
佇む姿は、まるでマントを被った怖い人のようにも見えます(笑)。

アオサギ飛翔.jpg
最大125羽にまで増えた群れは、無事11日の夕方に旅立ちました。

奥間ターブクで確認される前の7日(土)に、屋我地の饒平名干潟で60羽を
確認した渡久地さんによると、向かう先の天候の回復を待っている間に、
どんどん数が増えたのだろうという事です。

125羽もの大きな群れは、県内では初めて確認されたという事です。

アオサギ達、今頃はどのあたりなんでしょうか…。
奥間ターブクに立ち寄ってくれてありがとう♪

こんな環境がすぐ近くにあるのっていいなぁと実感した数日間でした。
3日間、アオサギ観察とこまめな情報を提供頂いた嘉陽さん、アオサギや渡りについて
色々とおしえて下さった渡久地さん、どうもありがとうございましたるんるん

アオサギたちの旅の無事と、来年の再会を祈りたいと思います。

by.Nao




posted by yambaru at 19:14| 日記